エンパワードエンジニア

エンパワードエンジニアにより、より多くのプロジェクトを獲得し、貴重なリソースを活用します。

「エンパワードエンジニア ソリューションにより、作業の中断や手戻りを減らしスケジュール通りにプロジェクトを進めることができます。エンジニアリングと設計の作業時間を短縮し予定された工期の通り、あるいは短縮できる可能性もあります。」 – William Fronheiser, Principal Structural Designer, Linde

統合された技術を活用して大規模で複雑なプロジェクトを実行する画期的なエンジニアリングアプローチを採用し、迅速な完了と作業時間の短縮を実現します。

設計時間を短縮し、間違った設計と建設スケジュールを遅らせる変更を回避し、他の部門とのコミュニケーションを改善し製作のためにデータを利用できるようにします。数量や材料の間違いによる注文ミスをなくしコスト増を回避することができます。

エンパワードエンジニア ソリューションは、これらの障壁を取り除き、エンジニアが効率良く働き、成果を改善できるようにします。自動化や多分野にわたる設計と技術の統合により、設計の一貫性を大幅に改善し工数を削減できます。

エンパワードエンジニアは、EPCとオーナーオペレーターに競争力をもたらします。

 

統合されたビジネスプロセス:

エンジニアリング設計プロセス

 

設計から製作への引き渡し

 

建設計画

 

組織全体の改善点を確認:

プロジェクトスケジュール

 

手順の変更

 

少ないリソース

 

経済的利益を享受する:

利益の改善

 

人件費を削減

 

ITコストを削減

 

Interested in reducing man-hours on your projects?

The automatic creation of bolted connections can get you there plus it will streamline the fabrication process. Check out Intergraph Smart 3D and the SDS/2 module for...