Hexagon、Bricsys買収によりAEC(建築、エンジニアリング、建設)市場向けの建設ソリューションを強化

23 10月 2018

デジタルソリューションの世界的リーダーであるHexagon ABは、建設業界向けのオープンソリューションCADの開発元であるBricsys(2002年設立)を買収したことを発表しました。

同社のCADプラットフォームであるBricsCADは、2D/3Dの汎用、機械設計、板金設計とビルディング情報モデリング(BIM)を1つのシステムでサポートしています。ディファクトスタンダードのCADフォーマット(.dwg)に準拠しており、設計者・エンジニア等は、様々な分野のサードパーティが開発した膨大なCADアプリケーションを活用することができます。 さらに、BricsysはコンセプトモデリングからシームレスなBIMワークフロー、およびクラウド接続まで、省力化されAI技術に基づいたアドオンを独自に提供しています。

「Hexagonは、長年にわたり構造とプロセス配管設計のリーダーです。 Bricsysの買収により、当社の専門領域が建築・建設関連まで拡張されました。」とHexagonの社長兼CEOのオラ・ローレンは述べています。「さらに重要なのは、HxGN SMART Buildソリューションを使用して建物・建設のエコシステム全体を統合、自動化、最終的には「自律化」するために概念設計、CAD設計、BIMソフトウェアと統合ツール、プロジェクトとコスト管理、現場の施工ツール(ワークパッケージ)、および進捗状況の視覚化(リアリティキャプチャ)など、設計から建設の全工程をカバーするプラットフォームをAEC市場に提供できることです。」 

ベルギーのゲントに本社を置くBricsysは、HexagonのPPM部門に完全に統合され運営されます。 2017年の売上高は約1,300万ユーロです。

 

お問い合わせ:

日本インターグラフ株式会社
Tel. 045-640-1191
sales.jp.ppm@hexagon.com


Hexagonは、物理的な事物とデジタルの融合によりデータがシームレスに接続され、すべてのプロセスにインテリジェンスが組み込まれた自律接続型エコシステム(ACE)を構築するデジタルソリューションの世界的リーダーです。

Hexagonの産業用ソリューションは、センサーテクノロジ、ソフトウェア、およびデータオーケストレーションの分野での専門知識を活用して、製造、インフラストラクチャ、安全性およびモビリティの各アプリケーションで生産性と品質を向上させるSmart Digital Realities™を作成します。

Hexagon(Nasdaq Stockholm:HEXA B)は、50か国に約2万人の従業員を擁し、売上高は約35億ユーロです。詳細はhexagon.comをご覧になり、@HexagonABをフォローしてください。

Media Contact


Jerry Felts
Global Communications Manager, Hexagon PPM
Huntsville, AL, USA

Phone: +1.256.730.3074
Fax: +1.256.730.3700
Email: jerry.felts@hexagon.com