Intergraph Smart Instrumentationバーチャルトレーニング

エンジニアリングとスケマティックス

Intergraph Smart®Instrumentationバーチャルトレーニングコースは、オフィスにいながら手軽に充実したトレーニングを受講することができます。 インタラクティブなインストラクター主導のコースで受講者が貴重なスキルを身につけ、直感的で革新的な自習形式で学習できるように設計されています。 個々のコマンドを説明するような形式ではなく、エンジニアリングのワークフローに沿った内容になっています。

Smart Instrumentationバーチャルトレーニングシートをダウンロード

最新のソフトウェアトレーニングは Hexagonで最もよく使用されているアプリケーションの1つであるSmart Instrumentationでご利用になれます。 Smart Instrumentation バーチャルトレーニングシリーズは、次のワークフローを紹介する新しいコースです。

  • 計測器と制御ループの作成
  • プロセスデータの定義
  • 計算と測定の実行
  • スペックシートの扱い方
  • ドキュメントの管理
  • 配線作業(基礎から上級まで)
  • ループ描画
  • 連結

この魅力的な新しいカリキュラムで、最新バージョンの Smart Instrumentationを使用した機器とそのコンポーネントの処理方法についての理解が深まります。 今すぐ始める

コース情報

各コースは、利用可能なレッスンへのインターネットのログインを一人ひとりに提供します。 各レッスンは、1年間のアクセス期間中、必要に応じて何度でも再生できます。 各コースの料金は、受講生ごと、コースごと、年間アクセスごとの料金です。

オンラインのバーチャルトレーニングは以下の内容で構成されています。

  • インストラクター主導のバーチャルセッション–これらのオンラインコースでは、Smart Instrumentationの機能または手順の概要を説明し、その後機能または手順のデモを行います。 各セッションの最後には簡単な小テストがあります。
  • チュートリアル– Adobe PDFのドキュメントが、Smart Instrumentationの概念または手順に関連する詳細な説明を提供します。 チュートリアルでは、インストラクター主導のセッションにおける手順のデモと同様に、手順を順を追って説明します。 ドキュメントは表示可能で、後で参照するために保存することができます。

オンライントレーニングには、Smart Instrumentationのソフトウェアまたは環境へのアクセスは含まれていません。

可能性を広げる

バーチャルトレーニングは、オフィスを離れることが難しい人に最適です。 さらに、受講生で独学を好む方には、自習形式で授業を受けることができるというメリットがあります。

バーチャルコースは、従来のインストラクター主導のトレーニングに先立つトピックの入門コースとして役立ちます。 また、インストラクター主導のトレーニングを受けたことがある方は、入門コースの復習としても利用できます。

今すぐ始めましょう

コース購入をご希望のお客様は、担当地域のアカウントマネージャーに連絡してコースSDVT364AE購入の旨をお伝えください。発注が処理されますと、1年間のコースへのアクセスが可能となるアクティベーションキーが送信されます。 コースはすぐにアクティブになり、即座に学習を開始できます。