Hexagon、j5 International買収により産業施設の運転のためのポートフォリオを強化

STOCKHOLM, Sweden, January 17, 2019

デジタルソリューションのグローバルリーダーであるHexagon ABは、本日j5 Internationalの買収を発表しました。j5 Internationalは、安全で効率的、そしてコンプライアンスに準拠した産業施設の運転管理のためのソフトウェアのマーケットリーダーです。

j5 Internationalのソリューションは、石油、ガス、電力、その他の産業分野で、コミュニケーションとデータ収集を改善し、事故、損傷、効率的な業務の調整がないことによる生産性の損失の懸念を解決するために使用されます。Webベースの包括的なアプリケーションは、散在する書類、スプレッドシート、データベースなどを集める煩雑な手作業を、構造化されたデジタル運転管理システムに置き換え、ログブックの記録、運転指示、巡回点検、申し送り帳、インシデント管理、安全な運転手順などに使用します。

「j5 Internationalの運転アプリケーションは、エンジニアリングデータとドキュメンテーションの両方が施設のライフサイクルを通して作成、維持、および閲覧され、進化を続けるデジタルツインの作成と管理に使用されるHxGN SDx®ポートフォリオの価値を大幅に向上させます。」 とHexagonの社長兼CEOであるオラ・ローレンは述べています。 「当社のソフトウェアポートフォリオを組み合わせることで、施設の運転に関するリアルタイムの状況認識をデジタルツインに組み込むことができるようになりました。複雑な施設の運転と保守を継続的に改善するために不可欠です。」 

j5 Internationalは、HexagonのPPM部門内で活動します。 買収は本日現在統合され、Hexagonの収益に大きな影響を与えることはありません。

 

お問い合わせ:

日本インターグラフ株式会社
Tel. 045-640-1191
sales.jp.ppm@hexagon.com


Hexagonは、物理的な事物とデジタルの融合によりデータがシームレスに接続され、すべてのプロセスにインテリジェンスが組み込まれた自律接続型エコシステム(ACE)を構築するデジタルソリューションの世界的リーダーです。

Hexagonの産業用ソリューションは、センサーテクノロジ、ソフトウェア、およびデータオーケストレーションの分野での専門知識を活用して、製造、インフラストラクチャ、安全性およびモビリティの各アプリケーションで生産性と品質を向上させるSmart Digital Realities™を作成します。

Hexagon(Nasdaq Stockholm:HEXA B)は、50か国に約2万人の従業員を擁し、売上高は約35億ユーロです。詳細はhexagon.comをご覧になり、@HexagonABをフォローしてください。