オフショア産業における石油とガスの生産は依然として高い水準にあり、造船はこれまで以上に複雑です。 Hexagon PPMのエンジニアリングソリューションは、オフショアおよび造船業界で最も生産的で効率的で安全な環境を作るのに役立ちます。

Case Study
Vietsovpetro Case study image
Vietsovpetro、SmartMarine® 3D for Offshore Designを採用

ベトナムの石油・ガス会社の科学エンジニアリング部門は、オフショアプラットフォームの設計を強化するために、Hexagon PPMの次世代の技術を活用しています。

詳細を見る

海洋エンジニアリングは、物理的な空間の制約、極端な気象条件、深層水、遠隔地など、多くの障害に対処しなければなりません。 これらの制約による極限の環境の下で、エンジニアは、堅実で信頼性が高く、安全なオペレーティングプラットフォームを開発します。 船体とプラント設計の統合は、エンジニアが克服しなければならないもう一つの課題です。 オフショア施設が稼動し始めると、課題はさらに困難になります。 意思決定を行うための正確で信頼できるデータにアクセスし、安全な環境で運転、保守することは、稼働時間を改善する上で非常に重要です。

ダウンロード:

サムスン重工業のユーザー事例をダウンロード
cPLM vs. PLMホワイトペーパーをダウンロード

詳細を見る:

Intergraph Smart® Yard
Intergraph Smart® Production Powered by NESTIX


あらゆる段階において

3D設計とビジュアライゼーション

オフショア業界のオイル・ガス精製には、現在とても高度な要求がなされています。造船業界ではこれらの開発要求が更に困難なものとなります。沖合にある新しい油田からオイルとガスを抽出して処理する必要があることから、原油と天然ガス製品の抽出と処理の両方で使用されるフローティング型生産設備の設計と運転を担うテクノロジに大きな転換をもたらしました。船舶設計ソフトウェアである Intergraph Smart™ 3D は、従来のオフショア プラットフォーム (固定設備、ジャッキアップ、SSB、掘削船、TLP、スパー) 並びに FPSO、フローティング LNG、その他の船舶の設計をサポートする次世代の完全統合型設計・製造環境の構築を提供します。Smart 3D は、業界要件に合致する難解で複雑な構造・艤装設計に効果的に対処できます。

船舶やオフショアヤードでは、大型ブロックやモジュールの周囲で組み立て、持ち上げ、移動させるために、製造中のアイドルタイムが長くなることを避け、作業現場での作業者の安全を確保し安全で生産的な方法で作業を実施するために、適切な作業順序で作業員に指示し準備するための数百点の文書と図面があります。

 

解析

船の配管設計や特に浮体式貯蔵設備への貯蔵とオフロード配管では、波浪荷重に関連する外板・プラットフォームの移動に耐えうる頑丈な取り付けが必要です。これらの解析には、境界条件を変更した履歴のデータについても考慮されます。Hexagon PPMの解析ソリューションは、これら船舶の解析と設計で生じる変更管理とインタラクティブな情報フローを改善する統合ツールを提供します。

これらソリューションでは、DNV(ノルウェー オフショア)、ASME B31.8(ガス輸送用オフショア パイプライン システム)、B31.4 Chapter IX (液化炭化水素用オフショア パイプライン システム)、UKOOA(UK オフショア)、PD 8010 Part 2(海中パイプライン)、CSA Z662 Chapter 11(カナダ オフショア) を含む、オフショア業界固有のコードと標準が使用されます。これらのコードなどを適用することで、お使いの設備や設置 を世界で最も高い水準の環境で設計できるでしょう。

設備ライフサイクル情報管理

オフショア環境でエンジニアリング、組み立て、運転を行うには、データへ素早くアクセスする必要があります。「陸上」 のリソースは、時間、距離、通信チャネルが重要となります。Hexagon PPMの設備ライフサイクル情報管理ソリューションは、データ整合性と情報の即時性を保持することで、有事に重要な決定を促進します。

エンジニアリングとスケマティックス

オフショアプロジェクトの初期設計段階では、ケーブル スケジュール、計装情報、P&ID を設計する必要があります。SmartPlant® P&ID などの Intergraph エンジニアリング/スケマティックス ツール製品を使用することで、エンジニアは様々な設計シナリオを作成することができます。製品では、カスタマイズが可能なルールを使用して設計の整合性を保持します。さらに、SmartPlant P&ID では、配管仕様などの外部データ ソースへアクセスでき、設計を効果的かつ効率良く構築することができます。SmartPlant Electrical や SmartPlant Instrumentation を介した制御システムと電装ソリューションでは、船舶に安全性とバックアップ システムを装備できるツールを提供します。SmartPlant Process Safety を使用することで、安全性と HAZOP を常に検証できる設計が実現します。 

調達、製作、建設

一般的なオフショア・造船の新しい設備では、全体の 10 ~ 15 % のコストがエンジニアリング設計に割り当てられ、50 ~ 60% のコストは原材料に関連しています。非効率な原材料管理による余剰な原材料が5% ほどだったとしても、平均的な投資プロジェクトでは何百万ドルもの損失となります。原材料の継続的な管理がなされなければ、スケジュールの遅れや、原材料の浪費、輸送コストの増加に対する適切な修正措置を取ることが難しくなります。遅延が、オーナーやオペレータによる製品の生産・販売に影響すれば、さらに大きな損害となるでしょう。この重要な経営プロセスをプロジェクトのライフ サイクル全体を見据えた統合環境で効果的に管理することが、コストと遅延の削減には不可欠となります。


イベント
RSS