鉱業におけるオペレーショナルエクセレンスの実現

鉱山会社は、社内の方針や手続き、外部の基準、地域や国の法律や規制などの複雑な環境の中で運営されています。 鉱業におけるイベントの管理と記録には、紙、スプレッドシート、散在するデータベース、黒板、不十分な口頭でのコミュニケーションなどが混在しています。 Hexagonのソリューションを活用すれば、鉱山会社は運転、保守、安全性、エンジニアリング、リアルタイムデータを一元化して統合するデジタルプラットフォームを構築することができます。 人による運転手順、保守作業指示書、リアルタイムの履歴のプロセスデータ、エンジニアリング回路図、技術文書を3Dモデルやレーザースキャンと組み合わせることで、運転用の包括的なデジタルツインを実現しています。